Here, There and Everywhere...

Nobody can deny that there's something there

美しさ

_R001276

青みがかった夕暮れの光を見る時や、圧倒的な存在感で差し込んでくる光に照らされる時、とても哀しい気持ちになる時がある。説明のつかない哀しみを味わいつつ、シャッターを切ってる事が多い。
今日は割と風が強くて、下を向いて歩いているせいで、そんな哀しみを味わうこともなかった。そう考えてみると、説明のつかない哀しみのような特別な何かを感じることができるのはとても贅沢なことかも知れないと思った。