Here, There and Everywhere...

Nobody can deny that there's something there

出口

_R000860


先日、以前住んでいた中目黒にブラっと行ってきた。

その頃は、どうすれば現状から抜け出して、出口が見えるんだろうかと、必死にもがいていた様な気がする。今から振り返れば、そのもがき方すら稚拙に思える事も沢山あるけれど、とにかく必死だった事は確かだった。

そんなまだ青かった頃。家の近くにあった高架下へと続く階段を、下から眺めて地上がとても遠くに感じてた。

とても懐かしい思い出。