Here, There and Everywhere...

Nobody can deny that there's something there

夏を見つけに

折角の休みなので「夏を見つけに行こう!」と思ってカメラを片手にチャリでウロウロと徘徊してたら、実はもう夏のほうから、こっちにやって来てて、梅雨はさっさとお役御免になってた。

クソ暑いわけだ。うだるような暑さと、これからしばらくお付き合いか。

IMG_1301

この三連休は、主にフィルムカメラを持ち歩いていたんだけれど、デジタルからフィルムに持ち替えた瞬間に、シャッターを押す回数が激減する。それは、単に何枚撮っても差し当たってはタダなデジタルと対照的に、フィルムは現像に何百円、スキャニングに何百円って感じで、一枚あたり何円のお金がかかるというブレーキよりも、「撮りたい」と思えるような被写体に出会ってないという事なのだろう。

何気ない風景の中に「撮りたい」あるいは「撮ろう」というものを見い出せてないのだと思う。まぁ、一日に何個もホイホイ見つかるってのも、それはそれで胡散臭いけれどwww
ファインダーを覗くというのは、そういう何かを見出す作業なのだと思う。