Here, There and Everywhere...

Nobody can deny that there's something there

Carl Zeiss Distagon T* 2/35

Jacob's ladder

んー。ちょい残念賞。 正直公開するほどのものでもないけど、あまり出くわさないのでup

きのふの空のありどころ

久しぶりの更新、新年の挨拶って感じでなくなっちゃいましたが、あけましておめでとうございます。 昨年の特に後半は長い間ブログを放置しました。その間、友人の結婚式でカメラマンをしたり、いろんな方のポートレイトを撮らせて頂いたりと、写真自体はそれ…

必殺技

なんだかマンガのキャラが技を繰り出してるみたいな感じw

Bike!

A Little Waltz

気分転換

気分転換にブログのデザイン変更。 そして、古い写真だけど雲の上のサンセット。 フラッと旅にでも行きたいわ。

少し気分転換

暖かい。つか、ちょっと暑い(^_^;) ここ最近、モノクロのスナップをUpする事が多かったので、少し気分を変えて去年の夏頃に撮ったフィルムの写真を…。今回のフィルムはSolarisではなくKodak ProFoto XL100。

残念なお知らせ

昨日のエントリーでSolarisやっぱええわーって話を書いたら「Solaris終わったね」って死刑宣告を受けました。ショックにうろたえながら、調べてみたらやっぱり本当だった。 ▽2013.2.27 Solarisフィルム販売終了のお知らせあー、マジでかぁ~。なんかいいなぁ…

子どもは風の子

出したフィルムが出来上がった。今回もSolaris。やっぱりこの柔らかい感じがとってもいい。夏前に50mmF1.8を着けて撮ろうと思ってカメラに入れてたんだけど、その後スグにそのレンズを壊してしまってそのままになってたフィルム。先週末にZeissのDistagon T*…

やってもた

普段はデジイチ(EOS6D/Kissx4)を使ってるぼくですが、EOSのレンズがそのまま使えるEOS7っていうフィルムのカメラも持っていて、今日の写真はだいぶ前にフィルムで撮った写真。以前にもこの写真はブログに載っけたことがあるんですが、まぁ今日はフィルム…

別にブログの存在を忘れていたわけではない

クッソ忙しかったのだ。デスマっていうのかな。アレは…。 山場を越えたとはいえ、普通の12月の忙しさ。忙しい事には変わりないのだけれど、一応休日はお休みになりそうなので、カメラを持って京都・花灯路に行ってみたい。

ブレ

スロウ・シャッターで風を表現しようとしても「ピンボケ?」とか「手ブレしてませんか?」みたいな事言われて撃沈することがよくある。そういう人にも「おぉ!」と言わせてこそなんだろうなぁ。

万博の紅葉も凄くイイですから

はてなブックマークニュースで取り上げられてた「Google、ストリートビューで楽しめる紅葉スポット102ヶ所を紹介」って記事、ストリートビューで確認できない万博公園は102ヶ所から選外だったんだけど…。つか、近畿圏は京都と奈良がほとんどで大阪なんて一個…

逆光は勝利、玉ボケは正義

紅葉を撮りに行ってきました。やっぱり、逆光で被写体を見つけると玉ボケを狙ってしまいます。だって、カールツァイスのレンズ、玉ボケ美しすぎですから。 ただ、主役の葉っぱが虫食いで、肝心の写真自体が少し残念なところが、ぼくっぽいのかも知れない(^_^…

愛のことば

先日、友達が結婚した。彼とはじめて会ったのは、まだ高校生の頃だった。次に会ったのは大学の寮の前。 その後の大学生活は彼も含めて沢山の仲間に囲まれた幸せな時間だった。あれから十数年。彼らと死ぬほどたくさん話して、笑い合って(つうか笑いすぎて痙…

はじめてのフルサイズ

金曜の晩にフルサイズ機を借りてきて、「よっしゃー撮ったるぞ\(^o^)/」と意気込んでいたのですが、その日の晩から熱出ましたw気合空回りもいいところです。そんなこんなで土曜日は完全に布団の中でした。 何とか、日曜の昼頃から動けるようになり、機材…

ついに来たかぁ…。て感じ。

▽:日本経済新聞 消費者向け写真フィルムなど複数の事業を売却するみたいです。 まぁ、こうなるだろう事はわかってたとはいえ、少しさみしい気分。そういえば、初めてフィルムカメラを手にしたときに使ったフィルムがSUPER GOLD 400だったと思う。それ以来、…

自分で露出を決める

フィルムカメラを片手に、夏っぽい写真を撮ろうとウロウロしてた。 ここ最近、デジタルでもフィルムでも、ピントも露出も全てマニュアルで撮ってるので、一発一発をサクっと撮るというよりも、妙にモタモタしながら撮ってる。 絞り優先でAFで撮ったら、誰だ…

夏を見つけに

折角の休みなので「夏を見つけに行こう!」と思ってカメラを片手にチャリでウロウロと徘徊してたら、実はもう夏のほうから、こっちにやって来てて、梅雨はさっさとお役御免になってた。クソ暑いわけだ。うだるような暑さと、これからしばらくお付き合いか。…

やっぱりHasselbladが超欲しい

自分の写真がとてつもなく嘘臭く感じる時がある。今日、写真の現像をしながら、そんな事をふと思った。 そして、やっぱりHasselbladが超欲しい。勿論、Hasselbladを手にしたら胡散臭さが消えるのか?といえば、当然ながら答えはNoなのだけれど。

この花の名前を僕はまだ知らない

家の近所を歩いていて、道端に放置気味においてあったプランターにキレイな花が咲いていたので、思わず撮った一枚。ただ、花の名前を全然知らないので、これ何て名前の花なんだろう?

休日のお仕事

沖縄旅行の写真を早く現像しないといけないんだけれど、何だか煮詰まって、カメラを持って写真を撮りに行ってしまった。なんだかんだ、この春は、花の写真を沢山撮った気がする。撮るに連れて、少しずつ上手になってきている(当社比w)。 下の方は、首里城…

雲の上のサンセット

沖縄に旅行で行ってきた。少し話はそれるが、日本には 「七味五悦三会(しちみ・ごえつ・さんえ)」という風習があるらしい。大晦日の除夜の鐘が鳴り続けている間に、 その年に食べたおいしいものを七つ 楽しかった出来事を五つ 出会えてよかった人を三人 挙げ…

そこにある光をいかに描くか?

Photographという言葉は photo:ギリシア語で光を意味する言葉だったらしい graph:「~を描く(記録する)装置」とか「~を描いたもの」 その言葉の原義からして 写真の本質は「光を描く」という事らしい。これまで、写真を取る際にその対象物にばかり気が…

雫のシズル感

ここ2週間続けての週末の雨。夕方、雨が上がって、暗くなってしまう前に 雫に夕日が当たってキラキラと反射した光りを撮りたくて 急いで 写真を取りに出かけた。最近、マニュアルフォーカスのレンズを使うようになて、 少しずつ、露出もマニュアルでするよ…

暑さ寒さも彼岸まで

今日も雨で、この週末は二日とも雨だった。 明日は晴れるといいな。 そして、早く春になって欲しい。

この解像感がパネェっす

先日買った、カールツァイスのレンズを試してみた。正直、かなりスゲェ。 マニュアルフォーカスに自分がまだ慣れていない分、 こいつを十分に使いこなせている感じがしないが、 ピントがキタときの凄さがパネェっす。マニュアルフォーカスで写真を撮り始める…