Here, There and Everywhere...

Nobody can deny that there's something there

*EOS Kiss x4

カメラ女子

気分転換

気分転換にブログのデザイン変更。 そして、古い写真だけど雲の上のサンセット。 フラッと旅にでも行きたいわ。

昔の写真見てたら、結構いいのがあったので再現像した。

Never Saw Blue Like That Before

人は人と響き合う。心がざわつく事がある。だから共に過ごす人を選り分ける。 けれど偶然の出逢いのなかで、避けることができない時があり、気がついたら、妙にざわついた気持ちになっていることがある。そうなってから、あぁ…あれだったなぁと気づいて後悔…

恋と花火と観覧車

最近、写真撮れてないので昔撮った写真を載せてます。勿論、再現像して…。 この写真は去年の夏に神戸ハーバーランドで撮った観覧車の写真。夜にISOを100にして絞りを少し絞ってSSを遅くなるようにして、シャッターを切ってる間にカメラをぐるりと回すとこう…

光の射す方へ

去年の夏に撮った写真を再現像。以下雑文。 ここ数カ月、っても去年の10月ぐらいからかな。具体的に何が?って言われると「まぁ何となく」としか言えないぐらいの「感覚」みたいなモノだけど、自分の中に何かスッキリしないものがずっと積み重なっていたよう…

緊張と緩和

今日はハラハラ&ソワソワ…気が気じゃない状態で一日を過ごしたので、ホッとした瞬間、ドッとつかれが出てきた。深い溜息をついて、電車に乗り込んだら安心したのかお腹が急に空いてきた。

別にブログの存在を忘れていたわけではない

クッソ忙しかったのだ。デスマっていうのかな。アレは…。 山場を越えたとはいえ、普通の12月の忙しさ。忙しい事には変わりないのだけれど、一応休日はお休みになりそうなので、カメラを持って京都・花灯路に行ってみたい。

今年もそろそろ

1年もそろそろ終わりを迎えつつあり、紅葉を見ながら「終わっていく何か」を紅葉の中に見ていたのかもしれない。紅葉見てると、なんだか切ない気持ちになる。

ブレ

スロウ・シャッターで風を表現しようとしても「ピンボケ?」とか「手ブレしてませんか?」みたいな事言われて撃沈することがよくある。そういう人にも「おぉ!」と言わせてこそなんだろうなぁ。

万博の紅葉も凄くイイですから

はてなブックマークニュースで取り上げられてた「Google、ストリートビューで楽しめる紅葉スポット102ヶ所を紹介」って記事、ストリートビューで確認できない万博公園は102ヶ所から選外だったんだけど…。つか、近畿圏は京都と奈良がほとんどで大阪なんて一個…

逆光は勝利、玉ボケは正義

紅葉を撮りに行ってきました。やっぱり、逆光で被写体を見つけると玉ボケを狙ってしまいます。だって、カールツァイスのレンズ、玉ボケ美しすぎですから。 ただ、主役の葉っぱが虫食いで、肝心の写真自体が少し残念なところが、ぼくっぽいのかも知れない(^_^…

射程距離

週末に写真撮りに行けないとUpする画像がネタ切れする。 今日の一枚はEOS学園の講座の修了作品をベゴニアで…と思って撮ったんだけど、いまいちピンとこなくて…結局お蔵入りになってた写真。 自分の中でこの写真は「被写体をどう撮ろうか?」っていうビジョン…

結果オーライ

何となしに…というか、ほぼ何も考えず、惰性で撮った一枚なんだけど、周りの人に見せたら、狙って撮った写真よりも何故か好評だった。理由はよくわからない。でも、それもありなのかも知れない。 結果オーライ^_^;

嵐を呼ぶ男

ぼくは超ド級の雨男だ。ぼくの友人にもう一人超ド級の雨男がいる。ちなみに、彼と一緒にキャンプに行ったときは台風が僕らのキャンプ地を直撃。さらに、台風直撃だけならまだしも、激しい大雨で川が氾濫という大惨事に見舞われた。そして水かさがまし、道路…

再現像

少し前の写真を見返すと、少しピントが甘かったり、現像がいまいちだったり…。ちなみに、上の写真は夏の終わりに長期出張から帰ってきた時に家の近所で撮った写真。新たに現像しなおして、新たに息を吹き込んだ。

愛のことば

先日、友達が結婚した。彼とはじめて会ったのは、まだ高校生の頃だった。次に会ったのは大学の寮の前。 その後の大学生活は彼も含めて沢山の仲間に囲まれた幸せな時間だった。あれから十数年。彼らと死ぬほどたくさん話して、笑い合って(つうか笑いすぎて痙…

はてなブログ

はてなブログ1周年おめでとう! id:hatenablog1年前、自分がこんな風に写真のブログをやってるとは全く思っていなかった。ほんと不思議なものだ。ちょっとしたきっかけで、EOS学園に行ったんだけど、それがなければ、こんな風にブログに写真をUpする事もなか…

ライカ風

友人の結婚式があったので、東京まで行ってきた。やっぱり東京好きやわ。スナップした写真をライカで撮った風に仕上げてみた。

スロウ・シャッター

あえてブラして撮るとか、狙ってスロウ・シャッターを切るって、(特に僕の場合は)自分が写真を撮ることに慣れるまで、なかなか自分の中の選択肢として出てこなかった。勿論、そういう表現があるって事は知ってはいたけれど、実際に写真を撮る時の選択肢と…

雑魚

Blogを放置している間のお話。 10月の中旬にEOS学園の撮影会で伊丹空港の32Lエンドに撮影に行ってきました。飛行機を撮ること自体初めてだったわけですが、初めての被写体に加えて流し撮り(勿論初めて)もあり、大苦戦でしたw ちなみに、流し撮りは全然お見…

さて、どっから書こうか…。

あまりにも、Blogを放置してしまったため、さてどっから書くべきか…。 自分一人で写真を上達していく事に少し限界を感じ始め、EOS学園でお世話になったんだけど、楽しい時間すぎて、あっという間に終わってしまった。で、EOS学園ってステップアップ講座が終…

撮影会と写真展

「世界報道写真展」というものに行ってきた。というか、写真展なるものに行ったのは多分、これが初めて。ちなみに都写美とかにも行ったことはない。はよ行きたい。次回江戸へ遠征した際には必ず行ったる。 もとい、「世界報道写真展」というものに行ってきた…

夏を見つけに

折角の休みなので「夏を見つけに行こう!」と思ってカメラを片手にチャリでウロウロと徘徊してたら、実はもう夏のほうから、こっちにやって来てて、梅雨はさっさとお役御免になってた。クソ暑いわけだ。うだるような暑さと、これからしばらくお付き合いか。…

やっぱりHasselbladが超欲しい

自分の写真がとてつもなく嘘臭く感じる時がある。今日、写真の現像をしながら、そんな事をふと思った。 そして、やっぱりHasselbladが超欲しい。勿論、Hasselbladを手にしたら胡散臭さが消えるのか?といえば、当然ながら答えはNoなのだけれど。

この花の名前を僕はまだ知らない

家の近所を歩いていて、道端に放置気味においてあったプランターにキレイな花が咲いていたので、思わず撮った一枚。ただ、花の名前を全然知らないので、これ何て名前の花なんだろう?

休日のお仕事

沖縄旅行の写真を早く現像しないといけないんだけれど、何だか煮詰まって、カメラを持って写真を撮りに行ってしまった。なんだかんだ、この春は、花の写真を沢山撮った気がする。撮るに連れて、少しずつ上手になってきている(当社比w)。 下の方は、首里城…

雲の上のサンセット

沖縄に旅行で行ってきた。少し話はそれるが、日本には 「七味五悦三会(しちみ・ごえつ・さんえ)」という風習があるらしい。大晦日の除夜の鐘が鳴り続けている間に、 その年に食べたおいしいものを七つ 楽しかった出来事を五つ 出会えてよかった人を三人 挙げ…

そこにある光をいかに描くか?

Photographという言葉は photo:ギリシア語で光を意味する言葉だったらしい graph:「~を描く(記録する)装置」とか「~を描いたもの」 その言葉の原義からして 写真の本質は「光を描く」という事らしい。これまで、写真を取る際にその対象物にばかり気が…

雫のシズル感

ここ2週間続けての週末の雨。夕方、雨が上がって、暗くなってしまう前に 雫に夕日が当たってキラキラと反射した光りを撮りたくて 急いで 写真を取りに出かけた。最近、マニュアルフォーカスのレンズを使うようになて、 少しずつ、露出もマニュアルでするよ…